2017年4月2日日曜日

りん🍎散歩 横浜みなとみらいPart2

Part1では、ずーーーっと行きたかったプロジェクションマッピング19:00上映回を鑑賞すべく、
すでに14:00には無料チケットを確保!の巻でした。

今回Part2では、みなとみらいにある都市型遊園地のコスモワールドをたっぷり堪能すべく
大のおっさん&おばはんが、年甲斐もなく遊んできた様子をお伝えします。

    前回はここをクリック↓
●プロジェクションマッピング鑑賞しよう   
・まずは無料チケットを確保する   
・ドックヤードって何?    

●コスモワールドで童心に戻って遊ぼう   
・疲れたらハワイでちょっとひと休み  
・あっという間に日が暮れて    

●王道スポットからHAMAの夜景を眺めよう
・キャンペーンをチェック       
   ここで30%割引チケットが貰えます。
・また来たい!ディープスポット野毛

アトラクション:アイスワールド前の雪だるま

久しぶりの絶叫マシーン


さてさて。時間はたっぷりありますでぇ~♪
プロジェクションマッピングに続き、ずっと行きたかったコスモワールドに
 「 ちょっと立ち寄ろっ♪ 」という罠を仕掛けます(爆)

そもそも相方にはマッピングの待ち時間に「横浜には神戸みたいな異人館が無料で見れるらしいよ、
そこレンタル自転車でいってみよー!」っと無料をダシにして誘いだしたのですが。
まぁ、私の予定はいつでも未定♥
それはまた今度、自転車旅にしましょっかね。

観覧車を待つ所でポップコーンをほおばる私

さて、ひっさしぶりーの遊園地。やっぱ最初はアドレナリン高めとかないとあかんやろ!?
ってことでジェットコースターへ向かいます。何年振り?ワクワク!
が、絶叫系マシンはことごとく天候不良の為に運航休止・・・くっ。
で、唯一乗れたがこれ。急流すべりクリフドロップ!
絶叫!急流すべりの看板観覧車の中から撮影した急流すべりなどの全景急流すべりの落ちるところで待つ人
ひっ!
観覧車の上から見た絶叫マシンの落ちるところ

いやいや~めっさ怖いし。ヒ―――キャ~~~と久しぶりに大声で叫んで一気にテンションアップ!
でも本当に怖かったのは実はこれではない・・・
次に乗った、観覧車の方が高所恐怖症の私にとって、急流すべりより怖かったのです。いあぁマジで!
じわじわ足元がぞわぞわして、じっくり怖いのよぉ。高い所イヤん(*_*)

大観覧車のちょっとパノラマ。 
↑クリック×くるくるで見れるよ!

観覧車のマスコットキャラ観覧車の中から望遠レンズ風に撮った写真
っはー!!!こっこっこっ怖かった~~~。。。

もし相方がこの狭い観覧車の中で、ガンガンとヘッドバンキングしながら踊ったりしたら、きっと私はマジで泣いていたと思います。万が一私がそんな不安顔でも見せた日には、きっと奴が面白がって暴れたと思うので、できるだけ冷静さを保ちました。ふん。

ちょっとそこまでハワイへ♪



幸いにもそんなお子さまみたいな事件はおきずwただドキドキした私は休憩を挟みたく。
遊園地のお隣の横浜ワールドポーターズへ移動します。

そしてここはっ!!!
ワイハ~~~~ぁ~~~ん

一階フロアはグルメ・フードワールド・ショップなどアロハ・おえぇ~~~な空間。



コナコーヒーが陳列された商品棚色とりどりの造花で作られた首飾りのレイ
青い海のパネル前でソフトクリームを手にする

ハワイに行くより気軽るなワイハ~~~。パスポートなしでも1時間くらいはリゾート気分を味わえるよ♪
お近くにこんなハワイがない人はこちらで
イートインコーナーもかなり充実していて。三浦漁港のお寿司屋さんからハワイで有名なレナーズ(ベーカリー)では揚げパンみたいなロコフードのマラサダを求める人の行列も。

私たちはフードマーケットでコナコーヒー味のアイスクリーム食べて、ウィンドーショッピング。のつもりが、一部だけお揃いのTシャツを結婚以来ハジメて買ってみました。いつかまた別れるまでにこれを着てお出かけできたら良いな♪

工事中のパネルに新店舗オープンの告知
只今工事中
あっ!このフロアではこんな情報をゲット↑
アメリカ生まれ沖縄育ちで話題のブルーシールがこの4月14日にOpen!!! 
これでまた横浜ランの理由が増えました。レナーズの揚げパンとセットで食べに来るべ。

小腹を満たして遊園地に戻って、びっくり不思議館 ã‚³ã‚¹ãƒ¢ãƒ‘ニックで_| ̄|○ガックリ落胆。
種明かしはしませんが大人には向いてないと思います。小学生向けかな。

絶叫マシン

それに引き換えスーパープラネットはヒーハーでめっさ楽し!強烈な引力と無重力の体験ができる高速くるくる回転の絶叫マシンでした。相方くん、これかなりダメだったみたいで降りてから暫くへたり込んでましたわ(笑)

あっという間に日が暮れて


あとは街頭パフォーマンスを見たりしてプロジェクションマッピングが始まるまで半日を過ごしました。
まだまだご紹介しきれていない遊び場は他にも盛り沢山。

重ねた椅子の上で逆立ちする街頭パフォーマー
パフォーマーZeroガンバレよ~♪

こうして遊んでいるうちに日が暮れて、いよいよプロジェクションマッピングの時間が迫ってきました!
さぁドッグヤードの中へ。階段を下りて暗くてひんやりした石畳の上へ座ります。

8分程度で上映は終わりますが、ちょっと下に敷物でも持参すると良いかもしれません。
チケットには指定区分があってそこに座るみたいですが、人が少ないためか、みんな自由に場所を確保してました。
 ç§ãŸã¡ã¯å‰æ–¹ã¸。これが正解180度スクリーンなので後ろの方だと尻切れトンボになるみたい。

夜のドッグヤード座ってプロジェクションマッピングを鑑賞する人達

良かったら皆様もこちらで一部ですが映像をお楽しみ下さいませ。



ディズニーとか、福山雅治のライブと違って、今いち前評判のヨクナかったYOKOHAMA ODYSSEYですが、
なかなかストーリー性があって面白かったですよ♪
まぁこの日は午前のお天気がぐずついたのもありますが、そう混雑してないから逆に狙い目かも。

次回は夜景スポットへ。ご機嫌の麗しゅう方はどうぞご一緒に横濱の美しい夜景を眺めに参りましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

あちこちでポイントが溜まる!

Rebatesお友達紹介キャンペーン